2020年度 第4回製本(11月24日搬出) [2020/11/24]
Oxford Medicine Online トライアル [2020/11/4]
BMJ Case Reports トライアル(2020/12/31まで) [2020/11/4]
医学図書館で働くジュニア・スタッフを募集します [2020/10/7] *募集終了*
SciFinder-n 利用開始 [2020/9/24, 10/20更新]
2020年度 第3回製本(9月23日搬出) [2020/9/17]
【注意】メディカルオンライン 大量ダウンロード禁止 [2020/8/27]
JoVE Science Education Database 全コレクション利用可能(2020年12月31日まで) [2020/8/13]
2020年度 第2回製本(7月28日搬出→納品済) [2020/7/27, 10/8更新]
東京大学医学図書館における新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関する対応について [2020/3/30]
【重要】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する対応について(更新)[2020/3/26, 3/27]
【重要】新型コロナウイルス感染症拡大防止のための入館制限について [2020/3/19]
2019〜2020年度 シラバス掲載図書一覧 [2020/6/5]
データベース「Coronavirus Research Database」が利用できます [2020/4/2]
Current Decision Support 利用開始 [2020/4/1]
医学系電子ブックを追加しました [2020/3/31]
2020年度 第1回製本(4月1日搬出→納品済) [2020/3/19, 7/2更新]
【重要】新型コロナウイルス感染症対応(COVID-19)について/【Important】Coronavirus disease (COVID-19)[2020/3/3] [2020/3/19更新]

Oxford Medicine Online トライアル [2020/11/4]

Oxford Medicine Online のトライアルを以下の通り実施します。

■概要
Oxford Medicine Online は、Medical Handbooks シリーズや Oxford Textbooks シリーズといった オックスフォード大学出版局のベストセラーをはじめ、権威ある医学書を同一プラットフォームで ご利用いただける医学書リサーチポータルです。
リリース以来、収録規模を拡充し、85以上の専門分野・関連領域をカバーする良質な医学書 700タイトル以上を収録しています。
トライアル期間中にアクセス数の多いタイトルについては、一部について医学図書館で契約し、 トライアル後も引き続き利用できるようにします。

■トライアル期間
2021年4月30日まで(予定)

■アクセス
・学内から https://oxfordmedicine.com/
・学外から https://gateway2.itc.u-tokyo.ac.jp/,DanaInfo=oxfordmedicine.com,SSL
 学生の方は「SSL-VPN Gateway」で、教職員の方は「認証GW」に切り替えてログインしてください。

※大量ダウンロードは厳禁です。こちらの注意をご確認ください。

■問合せ先
医学図書館 図書受入担当
acq*m.u-tokyo.ac.jp (*を@に変えてください)
TEL 03-5841-3662 (学内23662)

BMJ Case Reports トライアル(2020/12/31まで) [2020/11/4]

BMJ Case Reports のトライアルを2020年12月31日まで実施します。

■BMJ Case Reports 概要
BMJ (British Medical Journal) が提供する症例報告コレクションです。
120か国以上からの症例報告が2万件以上収録されています。 すべて査読済で、MEDLINE, PubMed, Central, Scopus, Embase, Google Scholarに収載されています。

■アクセス
・学内から https://casereports.bmj.com
・学外から (※トライアル中のみアクセス可能)
https://gateway2.itc.u-tokyo.ac.jp/,DanaInfo=casereports.bmj.com,SSL
学生の方は「SSL-VPN Gateway」で、教職員の方は「認証GW」に切り替えてログインしてください。

※大量ダウンロードは厳禁です。こちらの注意をご確認ください。
※2008年から2年前までの症例報告は、PubMedでも全文を入手できます。
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/journals/1299/ (オープンアクセス)

■トライアル期間
2020年11月4日(水)から 2020年12月31日(木)まで。
※トライアル中は閲覧のみで、投稿はできません。
※トライアル中は全学からアクセスできます。

■購読予定・投稿について
2021年1月1日より、本郷地区キャンパス・白金台キャンパス限定で購読を開始する予定です。
・学外からのアクセスはできません。
・本郷・白金台の所属者は投稿できるようになります。(投稿料無料、回数制限なし)
・投稿の際は、購読機関に配付される fellowship code の入力が必要です。

■問合せ先
医学図書館 図書受入担当
acq*m.u-tokyo.ac.jp (*を@に変えてください)
TEL 03-5841-3663 (学内23663)

医学図書館で働くジュニア・スタッフを募集します [2020/10/7] *募集終了*

医学図書館では、図書館で働くジュニア・スタッフを募集しています。
東京大学の学生の方、院生の方ならどなたでも応募できます。
下記募集要項に沿ってお申し込みください。

・活動業務
業務内容医学図書館所蔵図書移動作業・書架整備・他
募集人数6名程度
活動場所医学図書館(医学部総合中央館)
*地図:https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_02_01_j.html
奨 励 費1時間あたり1,020円(交通費なし)
応募資格東京大学学部学生、大学院生
活動期間11月2日(月)〜 12月23日(水)
活動時間10:00〜12:00、13:30〜16:30
(上記のうち、希望する日・時間帯)

・応募から採用まで
応募方法Wordアイコン採用申請書」とエクセルアイコン活動可能日時調査表」に記入・押印し、
下記宛先まで送付してください。
送付先:mcat#m.u-tokyo.ac.jp (#を@に変えてください)   
応募締切令和2年10月23日(金)17時(必着)
採用方法

業務説明会を実施し、採用者を決定します。
説明会予定日:10月27日(火)~10月28日(水)

両日とも 13:30から30分程度
(両日とも都合が悪い場合は別途ご相談させていただきます)

・お問い合わせ先
 東京大学医学図書館図書整理担当 担当:塩川
  E-mail: mcat#m.u-tokyo.ac.jp(#を@に変えてください)

SciFinder-n 利用開始 [2020/9/24, 10/20更新]

SciFinderの新しいバージョン「SciFinder-n」が利用できるようになりました。

■SciFinder-n (サイファインダー・エヌ)
CAS (Chemical Abstracts Service) が提供する以下の情報を検索できます。
文献: 化学・化学周辺分野の論文・特許情報 (1808 年〜)、PubMed (MEDLINE) 由来の医学文献情報 (1946 年〜)
物質: CAS 登録番号のついた全物質の情報 (1907 年〜)、試薬・化成品カタログ情報
反応: 有機化学反応情報 (1840 年〜)
PatentPakは契約していません。

詳しい紹介は提供元作成の資料(PDF)をご覧ください。

利用の際には、学内ネットワークからの利用登録が必要です。(SciFinderのIDとPWで利用可能)
【学内からアクセスする場合】
https://scifinder-n.cas.org/
【学外からアクセスする場合】
https://gateway2.itc.u-tokyo.ac.jp/,DanaInfo=scifinder-n.cas.org,SSL
教職員は認証GW、学生はSSL-VPNサービス経由でご利用ください。
[2020/10/20補記] IDとPWを登録した後は、下記URLから利用できます(2021年1月11日まで)。
https://scifinder-n.cas.org/

本来の利用開始は2021年4月ですが、前倒しで利用が可能になりました。
従来の「SciFinder」も、少なくとも2020年度中は利用可能です。

【注意】メディカルオンライン 大量ダウンロード禁止 [2020/8/27]

「メディカルオンライン」で、大量ダウンロードと思われるログが検出されています。
特定雑誌の大量ダウンロードは禁止されています(プログラム等によるダウンロードも含む)。
一度にダウンロードする件数が少なくても、最終的に1号分、2号分全てとなるような利用は、「意図を持って大量ダウンロードを行っている」と見なされます。 (PDFファイルを開いた時点で「ダウンロードした」ことになります。)
また、Webブラウザの先読み機能によって、意図せず大量ダウンロードが行われたと考えられる事例も発生しています。 医学系研究科情報化推進室の下記ページなどを一読し、Webブラウザの先読み機能を無効化してください。
Webブラウザ先読み機能の無効化のお願い(情報化推進室) ※学内アクセス限定
[学外からアクセスできる参考情報(例)]
信州大学 https://www.shinshu-u.ac.jp/institution/library/medicine/find/prefetch.html
慶應義塾大学 https://libguides.lib.keio.ac.jp/e-resource/link-prefetching

電子ジャーナルやデータベースで大量ダウンロードが行われると、全学の利用が停止されることがあります。学内の多くの研究に支障をきたすことになりますので、充分ご注意ください。
参考:東京大学 電子ジャーナルの利用上の注意(情報基盤課学術情報チーム)

JoVE Science Education Database 全コレクション利用可能(2020年12月31日まで) [2020/8/13]

生物学・医学系研究のビデオデータベース「JoVE Science Education Database」では、 生物学・医学系研究に関する基礎的な知識のビデオ実演を視聴できます。 提供元のご厚意(COVID-19対応)により、2020年12月31日まで全てのコレクションが利用可能になりました。 (東京大学で契約していないコレクションも含まれます。) どうぞご利用ください。

JoVE Science Education Database
【学内から】 https://www.jove.com/science-education-database
【学外から】 https://gateway2.itc.u-tokyo.ac.jp/science-education-database,DanaInfo=www.jove.com,SSL
 学生は「SSL-VPN Gateway」からログイン、
 教職員は「認証GW」からログインしてご利用ください。

東京大学で契約中のコレクション
Basic Biology (General Laboratory Techniques / Basic Methods in Cellular and Molecular Biology / Biology I: yeast, Drosophila and C. elegans / Biology II: Mouse, Zebrafish, and Chick / Lab Animal Research)
Advanced Biology (Neuroscience / Cell Biology)
Chemistry (Analytical Chemistry)
Psychology (Behavioral Science)

■この他にも、新型コロナウイルス対応により、期間限定で利用範囲が拡大されている電子リソースが多数あります。 下記をご覧ください。
電子コンテンツのご案内 Information on Electronic Contents (医学図書館)
新型コロナウイルス対応による出版社等の臨時サービス および Webセミナー情報など
Publisher's response to new coronavirus infections and WebSeminars (GACoS 学術情報リテラシー担当)

期間限定で無料アクセスが提供されているリソース(附属図書館)

東京大学医学図書館における新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関する対応について [2020/3/30]

今後、東京大学医学図書館における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する対応の最新情報については、 「東京大学医学図書館における新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関する対応について」で、 ご連絡いたします。

【重要】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する対応について(更新) [2020/3/26, 3/27更新]

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対応のため、医学図書館では以下の対応とします。
なお、状況の変更が発生した場合は、随時こちらでお知らせします。
ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
臨時閉館
2020年3月28日(土)
開館時間の変更
期間:2020年3月30日(月)〜当面の間(終期未定)
開館時間:平日8:30〜17:00、土曜日は閉館
サービスの縮小
期間:2020年3月30日(月)〜当面の間(終期未定)
・館内の閲覧席はご利用できません。
・館内のPC端末はご利用できません。
・書庫はご利用できません。(書庫の資料をご利用になりたい場合にはカウンターにお申し出ください。)
・特別利用は中止します。
・貴重資料はご利用できません。
・資料の貸出・返却、予約資料の受取はご利用いただけます。
・文献複写物の受取、料金の支払いはご利用いただけます。
・資料の返却には、ブックポストにご利用いただけます。
貸出期間の延長
貸出期間:2020年3月26日(木)〜4月14日(火)
返却期限日:2020年4月28日(火)
現在貸出中で返却期限日が3/26以降の資料については、一律4/28に変更しています。
来館による返却が困難な場合には、医学図書館までご相談ください。
貸出冊数の変更
期間:2020年3月30日(月)〜当面の間(終期未定)
冊数:図書10冊(5冊から10冊に変更します。)
学外者の入館禁止
入館禁止期間:2020年3月23日(月)〜当面の間(終期未定)
対象:学外者(東京大学附属図書館の入館証・利用証をお持ちの方は除く)
入館禁止
以下の症状や状況を有する方
・発熱(37.5度以上)、咳(せき)、くしゃみ、倦怠感(だるさ)だるさ
グループ学習室の利用中止
利用中止期間:2020年3月2日(月)〜当面の間(終期未定)
利用上の注意
・入館の際は、入口付近に設定しているアルコール消毒液の利用や手洗いをお願いいたします。
・咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

【重要】新型コロナウイルス感染症拡大防止のための入館制限について [2020/3/19]

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、東京大学への学外者の入構が制限されたことに伴い、医学図書館では学外者の方の入館を禁止させていただきます。ご利用の方にはご不便をおかけしますが、何卒ご了承ください。

 期間:2020年3月23日(月)〜当面の間(終期未定)

  学外者(東京大学附属図書館の利用証・入館証をお持ちの方を除く)は入館できません。

【重要】新型コロナウイルス感染症対応(COVID-19)について/【Important】Coronavirus disease (COVID-19) [2020/3/3] [2020/3/19更新]

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する図書館内での感染拡大の予防のため、次の症状や状況を有する方の入館を禁止します。

・発熱(37.5度以上)、咳(せき)、くしゃみ、倦怠感(だるさ)だるさ

入館の際は、入口付近に設定しているアルコール消毒液の利用や手洗いをお願いいたします。
また、咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

感染拡大防止のため、ご理解いただきますようお願いいたします。

Please check the following to prevent coronavirus disease (COVID-19) from spreading.
Thank you for your cooperation.

1, No using our library when you have a fever, dry cough, sneeze, tiredness.
2, Please clean your hands with an alcohol-based hand rub or wash them with soap and water before entering the library.
3, Users are encouraged to wear flu masks.
(When you have symptoms such as coughs and sneezes, please cover your mouth and nose properly.)

データベース「Coronavirus Research Database」が利用できます [2020/4/2]

データベース「Coronavirus Research Database」が利用できるようになりました。
■内容
新型コロナウィルス(COVID-19)に関連するフルテキスト記事、学位論文をはじめ、主要な出版社からの様々なコンテンツを学際的に収録しています。
■アクセス
【学内から】https://search.proquest.com/coronavirus
【学外から】https://gateway.itc.u-tokyo.ac.jp/coronavirus/index,DanaInfo=search.proquest.com,SSL
 学生はSSL-VPN Gatewayサービス、教職員は認証GWサービスからご利用ください。【詳細】
■問合せ先
総合図書館 資料契約係 zasshi*lib.u-tokyo.ac.jp (*を@に変えてください)

診療支援システム「Current Decision Support」利用開始 [2020/4/1]

「Current Decision Support」が利用可能になりました。
■内容
医師による現場知識を集結し、医療従事者の診療をサポートするデータベースです。
3,000疾患の診断・治療方法を掲載した『今日の疾患辞典』、700症状・所見の診断へのアプローチを掲載する医学教科書『今日の問診票/診断辞典』を同梱しています。 また、『今日の問診票』はiPadのアプリケーション版もあり、患者自身が問診を答え、カルテの文書の下書きを作成する機能もあります。
■アクセス
https://www.cds.ai/ (医学系研究科・附属病院限定)
■問合せ先
医学図書館 図書受入係 内線23663 acq*m.u-tokyo.ac.jp (*を@に変えてください)

医学系電子ブックを追加しました [2020/3/31]

医学系の電子ブック70タイトルを追加しました。 【東京大学 医学系 電子ブック】
*同時アクセスに制限があるタイトルもあります。アクセスできない場合は時間を置いてお試しください。
*学外からアクセスすることもできます。(ただし一部タイトルを除く。事前準備が必要です
*必ず利用上の注意をご覧ください。(大量ダウンロード等は厳禁です)
*東大で利用できる電子ブックは上記の他にも多数あります。E-journal & E-book Portalで検索してご利用ください。

2020年度 第4回製本(11月24日搬出) [2020/11/24]

和雑誌Sho〜Y(2018年)は、製本作業のためしばらく利用できません。
製本中リスト
利用再開は1月頃の予定です。ご不便をお掛けしますが、ご理解の程お願いいたします。

2020年度 第3回製本(9月23日搬出) [2020/9/17]

和雑誌No〜Shi(2018年)は、製本作業のためしばらく利用できません。
製本中リスト
利用再開は11月の予定です。ご不便をお掛けしますが、ご理解の程お願いいたします。




このページのトップへ
HOMEへ

© 2018 東京大学医学図書館