利用案内

開館時間

平日のカウンターサービスは8:45から開始します。

期間 平日 土曜
通常開館 8:30−20:00 10:00−17:00
短縮開館 8:30−17:00
※複写代金の領収書発行は文学部複写センターの開室時間中になります。
 (平日10:00〜12:00、13:00〜16:45)

休館日  年間開館カレンダー

日曜日・国民の祝日・年末年始(12月28日〜1月4日)
館内整理日(毎月末日、ただしその日が土曜日、休日の場合はその前日)
入学試験日・臨時閉館日

カウンターサービス時間

事項 平日 短縮開館日 土曜日
利用登録・利用証発行 8:45-17:00
貸出・返却 8:45-20:00 8:45-17:00 10:00-17:00
<各種支払い>
PDF閲覧
文献複写物の受け取り
相互貸借図書の貸出
8:45-19:30 8:45-16:45 10:00-16:45
貴重資料
個人情報を含む未刊行資料の利用
9:00-16:00
学位論文
医学部・附属病院歴史資料の利用
9:00-19:00 9:00-16:00 10:00-16:00
※公費払いの場合、開館時間中いつでも受け取ることができます。

入館

入館ゲートにICカード職員証/学生証、もしくは東京大学附属図書館利用証を読み取らせて下さい。
教職員、研究生の方は、初めて利用される際に図書館登録の手続きが必要です。
お持ちでない方は当日入館申請書にご記入いただきます。この場合、資料の貸出はできません。

閲覧

館内の資料を閲覧できます。 フロア案内
請求記号の所蔵館欄に「医図・B02室」とある資料は、カウンターに出納を申し出てください。
下記の資料は、別途手続きが必要です。

貴重資料

学位論文

個人情報を含む未刊行資料

館内での複写

注意

  • 複写後はご自分で資料を元の位置に戻してください。
  • 複写は現金のみです。生協、東京医学会のコピーカードは使用できません。
  • 学位論文、個人情報を含む未刊行資料、貴重資料、劣化資料等は複写できません。
  • 複写は著作権法の範囲内に限られます。「館内文献複写申込書」に記入しコピー機脇の箱へご提出下さい。
  • コピー部数は、一人につき一部に限られます。
  • 全頁複写は違法です。適法な限度は全ページ数の半分以下とされています。
  • 雑誌の最新号に掲載された論文は、全体をコピーすることはできません。
    ただし発行後相当期間を経過した定期刊行物ただし発行後相当期間を経過した定期刊行物(発行から3ヶ月以上または次号発行済みのもの)に掲載された個々の著作物については、その全体をコピーすることができます。
料金
白黒カラー利用方法
10円/枚50円/枚現金(コイン・千円札)

コピー機案内
書庫の1階に1台あります。台数が限られていますので、譲り合ってご利用ください。

このページのトップへ
HOMEへ

© 2014 東京大学医学図書館