医科全書解剖篇

いかぜんしょ

請求記号HR:285
著者繆爾列兒(ミュルレル)口授 (1-8、21-24巻)
忽布満(ホフマン)口授 (9-20巻)
山崎元脩 筆記
刊年明治13年 (1880)
形態3冊 21cm
資料解説Muller (独 陸軍軍医 在職期間:明治4年8月~8年2月) と Hoffmann (独 海軍軍医 在職期間:明治4年8月~8年2月)は東校(東京大学医学部の旧名称)のお雇い外国人教師。 両氏の医学校での講義を記したもの。
臨床講義をまとめたものに「 医院雑誌 」がある。